世界で一番簡単なテンペ

$45.00

インドネシアの発酵スーパーフード、テンペ

ビーガンの方のたんぱく源としてアメリカ、ヨーロッパなどの各国で食されている発酵食品です。

テンペ菌という白カビを使い、主に大豆などの豆類を発酵させるので、インドネシアの納豆とも呼ばれています。

発酵後は何とも芳醇なキノコとチーズの香りを感じる白い板状の豆腐のような姿に仕上がります。

手作りをする人が少ない理由は、作る工程が少々面倒な箇所があるからなのですが、面倒くさがりの代表、小田島せいこがその工程をすべて改正しました。

市販で食される方もいらっしゃるかと思いますが、個人的に、手作りしたものは比べ物にならないくらいおいしいです。現に我が家では食卓に出た瞬間子供たちの争奪戦となります。

今回のクラスも常識を覆すレシピになっています。

暑い日が続くこの期間におすすめの発酵食品テンペぜひ作ってみてください。